• より短い時間で次の実験に使用できる単細胞懸濁液を調製可能
  • 細胞膜の完全性と表面エピトープの維持のためのマイルドな分散
  • 信頼性の高い標準化されたアッセイにより再現性の高い結果が得られます

抗体の結合を伴う多くのダウンストリームアプリケーションでは、エピトープの完全性を保持したままの高い生存率を有する単細胞懸濁液が、高い回収率で必要とされます。MACS Tissue Dissociation Kitsは、様々な組織の分散を優しく、効率的に行います。革新的な分散装置gentleMACS Dissociatorシリーズによる機械的な分散と酵素処理に基づく最適化したプロトコールを組み合わせることによって、優れた生存率を有し高度に標準化された単細胞懸濁液を調製することができます。

Background information

Applications

Highlights and promotions

video preview
Webinar

Isolation of carcinoma cells from FFPE samples

video preview
Video

Not just SmartStrainers - stockable cell strainers that fit 15 and 20mL conical tubes.

Matching products:

ミルテニーバイオテク株式会社
phone: 03-5646-9606
fax:
macs@miltenyibiotec.jp