細胞の可逆的ラベリングを利用した磁気細胞分離

  • エピトープを保持したラベルフリーの細胞はダウンストリームアプリケーションに利用可能
  • ビーズフリー細胞なので連続磁気分離が可能
  • 目的とする細胞サブセットの分離に
     

特許取得済みの REAlease® MicroBead Technology は、よりフレキシブルな細胞分離を可能にします。ポジティブ分離された目的細胞から磁気ビーズ・蛍光色素などのラベルを除去することができ、柔軟性と拡張性に優れたダウンストリームアプリケーションへの応用が可能です。

Video

REAlease® MicroBead Technology

REAlease MicroBeads を使用した可逆的な細胞ラベリング

原理

REAlease MicroBead Technology - The basic principle
View details

ラベルフリーの細胞の分離取得を、難しく考える必要はありません。REAlease Technology は、単量体としてはエピトープに対する親和性が低い抗体フラグメントの特性を利用しています。

この抗体フラグメントがビオチン化された REAlease Complex 上で多量体化すると、細表面上のエピトープにより高い親和力をもって結合します。次に目的細胞を REAlease MicroBeads で磁気標識します。磁気分離の際、ラベルされた標的細胞はカラム内に保持され、ここで未標識細胞を分離することができます。

磁気ビーズを含まない標的細胞を得るためには、溶出ステップ中に REAlease Release Reagent をカラムにアプライし、標的細胞から磁気ビーズを外します。溶出した標的細胞は REAlease MicroBeads から遊離した状態であり、その後、通常の MACS MicroBeads を用いた2回目の磁気分離に使用することができます。

REAlease Release Reagent を添加することで REAlease complex が分解され、抗体フラグメントのモノマー化が起こることで標的細胞はラベルフリーになります。エピトープは完全にフリーとなり再標識が可能になるため、分離後の細胞はあらゆるダウンストリームアプリケーションに適しています。
 

アプリケーション

REAlease MicroBead Technology を用いれば、連続的な分離ステップを踏むことで目的の細胞サブセットを効率よく分離することができます。

単一の細胞懸濁液から複数の細胞集団をラベルフリーで分離することが可能

REAlease Technology を用いれば、目的細胞のポジティブセレクション後、残りのネガティブフラクションから別のターゲットとなる細胞種を、さらにポジティブセレクションすることができます。各分離ステップで REAlease MicroBeads を使用すれば、ラベルフリーの2つの異なる細胞集団が得られます。

Re-labeling of CD4+ cells isolated by REAlease Technology
View details

REAlease CD8 MicroBeads を用いて PBMC から CD8+ 細胞を分離した。さらに、この分離ステップのネガティブフラクションから、REAlease CD4 MicroBeads を用いてCD4+ 細胞を分離した。どちらの細胞集団も、80% 以上の収率・98% 以上の純度で分離することができた。

ポジティブ分離とディプリーションを組み合わせたストラテジー

REAlease MicroBeads を用いて目的細胞をポジティブセレクションした後、さらにこのフラクションから不要な細胞集団を通常の MACS MicroBeads を用いて除去することができます。

Isolation of CD56+CD3- by REAlease Technology
View details

REAlease CD56 MicroBeads を用い、PBMC から CD56+ 細胞の濃縮をおこなった。REAlease MicroBeads を除去した後、この濃縮した CD56+ 細胞集団から MACS CD3 MicroBeads を用いて CD3+ 細胞画分を除去した。最終的に CD56+CD3- NK 細胞を 98% の高純度で分離することができた。活性化マーカーである CD69 と CD25 の発現レベルは、分離前と分離後のポピュレーション間で差は見られなかった。

関連資料ダウンロード

Download PDF

パンフレット
REAlease MicroBead Technology - 最大限のフレキシビリティーを備えたリバーシブルセルラベリング

REAlease Technology を用いた細胞分離技術の詳細についてはこちらからダウンロードできます

Download PDF

学術ポスター
REAlease Technology を用いた可逆的ラベリングが可能にする磁気細胞分離 - 白血球サンプルからのポジティブセレクション

Philipp Steinbrueck, Zhong Yu, Ursula Bissa, Jennifer Brieden, and Christian Dose
Miltenyi Biotec B.V. & Co. KG, Bergisch Gladbach, Germany

Related information

Matching products: